沖ガラス株式会社

窓ガラスの省エネ・断熱には複層ガラス

お問合わせはこちら(03-3630-1451)

複層ガラス

窓の断熱性能を高め、様々な問題を解決!

熱の移動は、住まいの快適さを大きく左右します。熱の移動によって、冷暖房効果の低下や、結露の発生など、様々な問題が起こります。

複層ガラスなら、熱が最も移動しやすい窓の断熱性能を高め、断熱性能が低いことによって起こる問題の多くを解決できます。
さらに、遮熱や紫外線カット、防犯・防火などの機能を備えた高性能複層ガラスを使うことで、それぞれの地域と住まいに合わせて、心地よい経済的な暮らしを実現できます。

複層ガラス

「ペアマルチ」

複層ガラス・ペアマルチ

◆ペマルチの特長

高断熱 防露 省エネ

◆ペマルチの構成図

ペアマルチ構成図

「ペアマルチ」は、2枚のガラスの間に、空気の層を密封した複層ガラスです。

ガラスとガラスの間にある中空層が、断熱性能を発揮、省エネルギーに貢献します。
太陽光と熱を室内に採り入れ、室内の熱が外に逃げにくいため、暖かく、快適な空間をつくります。

高断熱複層ガラス

「ペアマルチスーパー」

◆ペマルチスーパーの特長

高断熱 防露 省エネ UVカット

◆ペマルチスーパーの構成図

ペアマルチスーパー構成図

一般的な複層ガラスの断熱効果をさらに高めた、高断熱複層ガラス「ペアマルチスーパー」。

2枚のガラスのうち、室内側のガラスにLow-E膜をコーティングし、より高い断熱性能を発揮します。暖房エネルギーを逃がさず、同時に外からの日射熱を取り入れるのが特長です。冬の暖かさを重視する住まいに最適です。

遮熱高断熱複層ガラス

「ペアマルチレイボーグ」

◆ペアマルチレイボーグの特長

遮熱 UVカット 高断熱 防露
省エネ

◆ペアマルチレイボーグの構成図

ペアマルチレイボーグ構成図

「ペアマルチレイボーグ」は、外の熱をさえぎり、冷房効果を重視する地域や、西日の射し込む部屋に最適です。

2枚のガラスのうち、室外側のガラスにLow-E膜をコーティングした遮熱タイプの複層ガラス。夏に外部からの日射熱を室内に入れにくく、冷房効果を高めるのが特長です。
また、冬には室内の暖房熱を反射し、熱を外部に逃がさず暖房効果を高めます。

アタッチメント付複層ガラス

「ペアマルチホーム」

◆ペアマルチレイボーグの特長

防露 高断熱 防露 省エネ

◆ペアマルチホームの構成図

ペアマルチホーム構成図

ペアマルチに専用アタッチメントが付いた改修用の複層ガラス「ペアマルチホーム」。

今お使いの単板ガラス用サッシがそのまま使えるため、特別な工事の必要がなく、お住まいの家の窓を快適な複層ガラスに取り替えることができます。もちろん複層ガラスの優れた断熱性能は、省エネや結露対策に効果的です。

遮熱高断熱・光触媒クリーニング・複層ガラス

「レイボーグ光」

◆レイボーグ光の特長

高断熱 遮熱 防露 省エネ
お掃除簡単

◆レイボーグ光の構成図

レイボーグ光構成図

遮熱高断熱Low-E膜と中空層が、日射熱をカットし、高い断熱効果を実現。
夏涼しく、冬暖かい、お掃除が簡単な理想の住宅用窓ガラスです。

お掃除が簡単な理由は、「レイボーグ光」のもつ光触媒膜の効果です。光触媒膜が太陽の紫外線により汚れ(有機物)を分解し、ガラス表面を親水化、散水で汚れが流れやすくなります。

複層ガラス お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイヤル
03-3630-1451