沖ガラス株式会社

結露対策・湿度調節ができる壁なら

お問合わせはこちら(03-3630-1451)

多孔質セラミックス壁材

呼吸する壁で湿度をコントロール!

冬に発生する結露は、嫌なカビの原因にもなります。

一般的な壁である木材やビニールクロスなどはカビの格好の栄養分となってしまうため、湿度が高くなりがちな室内でこれらの素材が使われていると、たちまちカビの温床となってしまいます。

エコカラットなら湿度をコントロールして結露の発生を軽減。そのうえ、セラミックスはカビの栄養分を含んでいないためカビを防止できます。

エコカラット施工例

多孔質セラミックス壁材

「エコカラット」

真空ガラス・スペーシア

◆エコカラットの特長

調湿 防露

◆エコカラットの種類

エコカラット構成図

お部屋の壁の常識を変えた呼吸する壁「エコカラット」。 湿気を吸ってはいて、部屋をいつでも快適な空気に調節します。

取り付けも簡単で、美しい仕上がりはもちろんのこと。さらにニオイや有害化学物質を吸い取る理想的な壁材です。空気をクリーンにする健康壁材、バリエーションも豊富です。

◆エコカラット検証実験
壁紙からエコカラットに張り替えると、窓ガラスの結露を15分の1に低減できました。
※結果は条件によって異なります。
エコカラット検証実験

多孔質セラミックス壁材 お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイヤル
03-3630-1451